bad company 福岡 口コミ

MENU

OLのバック素股がたまらない「bad company 福岡」

博多の無料案内所には、風俗初心者や出張者だけでなく、ベテランの風俗通も立ち寄ることがあります。ネット割やイベント割よりも、割引率が高いからです。ただし、お目当ての店の割引券が無い場合もありました。無料案内所を利用すると店に電話をしてくれるので、流れがスムーズになるメリットもあるのです。

 

博多の無料案内所マンゾクステーション

博多の無料案内所は、歓楽街の中州大通り入り口から国体道路を渡り、道路沿いを右に歩いて直ぐ!黄色い楽園ビルの1階にあります。イベント割や団体割だけでなく、当日限定の割引チケットもあるのです。大型連休の祭りシーズン、そして年末年始は書き入れ時で少ないですが、雨の日などは8,000円割引のチケットがいっぱいありました。スタンプを押してもらい直ぐに行く場合は、店員が店に電話を入れてくれるのです。待ち時間やオススメの女の子情報も教えてくれるから、予約しないでも話がスムーズに進みます。

 

OL系専門店はプレイ時間の長さでサービスが過激になる

無料案内所から見て国体道路の向かいにあるカフェ ザ ランチで、ホットサンドを食べながら風俗店を検索中です。最近マンネリ化を感じてきたから、変わったコンセプトの店を探すとヘルス「bad company 福岡」が気になりました。OL系専門店ですが、コース時間が長くなると淫乱度がアップしてきます。45分コースは通常のプレイにお掃除フェラがあり、60分以上ならローションと立ちバック素股が追加業務になるのです。70分以上のコースでは、ノーパン・パンストプレイとストッキング素股を楽しめます。

 

無料案内所の割引チケットで4,000円得した

サービス内容に目を通しましたが、一番気になるのは60分コースの立ちバック素股です。後ろからオッパイをモミモミしながら、腰をフリフリしても良いのでしょうか!頭の中を妄想がグルグルまわり、無意識の内にオチンチンをつかんでいました。コーヒーをガブ飲みして会計を済まし、中州1丁目の信号を渡って無料案内所で割引チケットがあるか聞くと、「あるよ!」といいながらスタンプを押してくれたのです。案内所の隣にあるYESビルの4階までエレベーターで上がり、受付で割引チケットを渡すと特別料金表をみせてくれました。45分13,500円+入会金1,000円のところ、入会金込み10,500円になったのです。

 

激安ヘルス「ホットポイントヴィラ」

 

OLコスプレの姫はクレオパトラ風の小顔美人

待合室で缶のお茶を飲みながら、アンケート用紙に希望するプレイを書き込みます。初めはツンとした態度で命令口調、セクハラプレイになるとデレに変化、鏡に向かい立ちバックの素股で発射!と記入してみたのです。同志の二人組みが入ってくると共に声がかかり、禁止事項を確認してから姫とご対面です。ワイシャツにチェック柄のベスト、下は黒のスカートというOLコスプレでした。姫は20代前半で、前髪を眉毛でそろえたクレオパトラ風なんです。この髪型は小顔美人に見える反則技ですが、ストライクゾーンのド真ん中だからオチンチンがビクンと反応しました。

 

アンケートのリクエストに答えて初めはツン

マイセルフで服を脱いでると、姫はベッドに座ってながめています。先に裸になって待っていたら、脚をスッと伸ばしてストッキングを脱がせるのです。スッと目の前に立ち「次はベスト」といわれ、シャツとスカートも脱がしてブラとショーツだけになりました。「ぐずぐずしてると、時間がなくなっちゃうよ」といわれながら、ブラとショーツを脱がしシャワールームに行きました。なんか生意気なオナゴやな!と思ったら、アンケートで初めはツンと書いていたのです。それならばという事で、洗体後にシャワー室でローションプレイに突入し、キスしながらオッパイをもんだらデレ状態になってきました。

 

フィニッシュは希望通りのバック素股で、シャワー室の鏡前でプレイしました。後ろからオッパイをもみながら、鏡に映る姿をみると合体している錯覚になってきます。姫はオチンチンを手で押さえつけ、圧迫感を感じながら発射完了!バック素股は、くせになるかも知れません。

 

博多ヘルスの体験談