博多にある天使のセクキャバ風俗「ウェストカフェ」

MENU

Tシャツコスプレがセクシーな「ウェストカフェ」in博多風俗

久留米の友達が西鉄電車にのって、福岡(天神)まで遊びにきました。博多大丸の前で待ち合わせ、天神の屋台で一杯やり、今夜の予定を聞いたらセクキャバとソープだそうです。久留米にも風俗店はあるやろうに…と思いながら、セクキャバ「ウェストカフェ」で飲みすぎソープをパスした話をします。

 

久しぶりに再開した友達はメタボが進んでた

会社帰りのサラリーマンとOLをながめながら、博多大丸の前で友達を待っていたら電話が入りました。いま改札口を通過して、大丸に向かっているそうです。久しぶりの再開だけど、かなりメタボが進んでいました。「おしっこする時に自分のオチンチンが見えへんやろ」っていったら友達が「このあいだ便器に座ったら便座が割れた」といいながら笑っています。とりあえず大丸前にある屋台「ぴょんきち」で一杯やることにしました。

 

メタボの風俗愛好者はマグロが基本

屋台「ぴょんきち」は、げき辛韓国料理のメニューが豊富な店です。もつ鍋に母親秘伝の万能辛味調味料を入れ、韓国風の味を楽しむことができます。友達はお酒を飲めないのでウーロン茶を注文し、私は韓国風もつ鍋にピッタリのマッコリをいただきました。マッコリは少し酸味があけど、飲みやすいのでグイグイいけます。友達に久留米の風俗情報を聞くと、4軒あるピンサロチェーンは風前の灯で、今はデリヘルしかないそうです。「メタボでデリヘル嬢の上に乗ったら迷惑やろうが」っていうと、風俗では毎回マグロが基本だそうです。

 

天神のセクキャバはウイングビルの2店舗だけ

げき辛もつ鍋で汗をかきながら、マッコリを3杯も飲んでしまいました。時計をみると8時ちょっと過ぎているので、事前に下調べしておいたセクキャバ「ウェストカフェ」に出陣です。西鉄天神駅の天神橋口から昭和通りを舞鶴方面に進み、舞鶴1丁目信号を右に曲がると天神バッカス館の隣に看板がみえてきました。天神ウイングビルUの3階で、セクキャバ「キスミー天神店」と同じビルです。天神周辺のセクキャバは、天神ウイングビルで営業している2店舗しかありません。

 

天神のセクキャバはTシャツのセクシーコスプレ

エレベーターで3階まで上がり、店のドアーをあけると店員があいさつしてきます。料金を支払い飲み物をきかれ、友達はウーロン茶で私は生ビールを頼みました。店内は円形の団体席と3人席にわかれており、シックで落ち着いた明るいクラブというイメージです。2分ぐらいでTシャツを着た女の子二人がやってきました。ルックスとスタイルが似ており、美人姉妹のようなコンパニオンです。友達は興奮して汗をかき、私はマッコリが効いて心臓バクバク状態になっています。Tシャツの下はショーツだけですが下半身タッチはNG!その代わりTシャツの外と内側からオッパイ触り放題です。
店員が延長を聞いてくるので友達の顔をみると「ワンセット延長します」というのです。しかも、女の子を場内指名していました。こうなると私も女の子を指名しなければなりません。ついでにレディースドリンクも頼んだら、さっきよりサービス度100%アップ!ひざの上にまたがってディープキス!Tシャツのボタンをひとつ外すから、顔をうずめちゃいました。頭を抱えてグイグイおっぱいに押し付けてくれるのです。

 

時間ギリギリまでオッパイを楽しみ、2回目の延長なしで店をでました。友達のソープ予約時間が迫っており、一緒にいこうと誘われたけど、マッコリと生ビールが効いて足にきています。観光タクシーをつかまえ中州1丁目のソープ「マシェリ」の前に停車し、受付にいきましたが今夜はオチンチンが言うことを効きそうにありません。友達に手をふりながらバイバイしたのです。風俗の予定がある時は、飲みすぎ注意しましょう。酔っ払って風俗に行くと、せっかく高いお金を払っているのに、勃起不全になって射精どころか勃たないという悲しい思いをすることもあるからですね(笑)

 

中洲・博多のおすすめ風俗店情報