高級ソープ ビィラリック

MENU

ボーナスが入れば中洲の高級ソープ「ビィラリック」に決まり

じゃーん!待望のボーナスがでました。今年はアベノミクス効果で10%以上のアップです。いつもより5万円ほど多いので、中州ソープの高級店「ビィラリック」で遊んだ話をします。

 

博多と吉原の高級ソープを比べれば

博多の風俗街中州には、ソープの激安店と大衆店、そして高級店が90店舗ぐらいあります。利用回数が多いのは大衆店で70分22,000円が相場だと思います。予算が少ない時に利用する激安店は、30分から50分のショートで9,000円から15,000円を目安にしてください。中州の高級店は敷居が高いので、ボーナスが入った時しか遊べません。博多と吉原の高級ソープを比べれば、姫の質とサービスに差がなく博多の方が割安料金といえます。
博多の最安値ソープなら「不夜城」

 

トップモデルタイプの姫はCM用だった

博多の高級ソープといえば、TBGグループの最高峰「特別室」と系列店の「ビィラリック」、そして完全会員制の「グランドオペラ」が有名です。野球選手や芸能人ご用達の高級店は敷居が高いので、予算50,000円以内で手が届く店を探すことにします。ホームページをみていると、ソープ「ビィラリック」のトップページ動画に目が点になりました。トップクラスのモデルタイプが在籍していると思いましたが、CM用の動画だったのです。

 

指名込みの通常料金とフリーの割引で悩んだ

気とり直してコンパニオンの写真を拝見すると、撮影に手間と時間と予算をかけていることが分かります。システムは、指名込みの80分50,000円・110分75,000円・140分10万円になっていました。気持ち安くならないかと思いテキストに目を通していたら、指名なしのフリー宣言で7,000円割引と表示されています。割引は魅力的ですが、店内のボカシなし写真をみてから決めることにしました。

 

中州の風俗街で有名な元祖いかの生き造り

今夜の夕食は、元祖いかの生き造りで有名な「河太郎」です。国体道路から清流公園通りを進み、風俗の殿堂パラシティ博多ビルの斜め向かいにあります。石垣の古い門構えで、河童の置物があるから直ぐにわかると思います。大量のイカが泳ぐ生け簀を取り囲むように、コの字型のカウンター形式になっているのです。注文を受けてから生きたイカを調理するので、歯ごたえと透明感が違います。高級ソープへ行く前に、高級寿司で縁起をかついでみました。ピクピク動いているイカと車えびの寿司を頂いたのです。

 

高級店のコンパニオンレベルは指名の必要なし

予約時間前に清流公園通りを国体道路方面に戻り、ローソン手前の路地を右に曲がるとManMan中洲ビルに着きました。エレベーターで5階まで上がり、受付で予約の確認をしてからコンパニオンの写真をみせてもらいます。姫の写真をみていると、指名無料の意味がわかってきたのです。高級店は誰を選んでも同じように、ルックスとスタイルの質がそろっています。指名してみたい姫もいたけど、今回はフリーで7,000円割り引いてもらいました。

 

高級店は三つ指をついてお客さんを迎え入れる

ホテルのカウンターバーみたいな待合室で、心地よい音楽を聴いているとご案内の声がかかります。部屋の中で姫が、三つ指ついて頭を下げたままお出迎えです。ちょっと偉くなった感じですが、部屋を見渡して鳥肌が立ってきました。大きなソファーとテーブルの応接セット・ゴージャスで厚みのあるダブルベッド・広々としたバスルームにはキャンドルが灯っています。バスタブが大衆店と違うので聞いてみると、ジェットバスだそうです。ここで初めて姫の顔をゆっくりみましたが、指名したいと思っていた姫でした。

 

ふかふかのソファーに座りながら、フルアシストで服を脱がせてくれます。姫のブラとショーツを脱がせて、一緒にベッドインすると即々プレイのスタートです。姫を責める必要はなく、ベッドでマグロになったまま口内発射!マットの阿波踊りから騎乗位で連射!再びベッドにもどって三連射とはいきませんが、気持ちだけは逝っていました。高級店のサービスには大満足ですが、やっぱり料金がネックになると思います。

 

もっと安い中洲ソープ風俗を探す