TiAmo(ティアモ) 福岡

MENU

TiAmo(ティアモ)がある中洲の風俗ビルは出張者にオススメ

明太子をつまみに、霧島のお湯割りを飲んでホロ酔い気分になってきました。ふたつ並んだ明太子をながめながら、たらこ唇のソープ嬢にブチューッとキスされてイヤだったけど、フェラになったら気持ちよかった!と思い出してしまう博多の風俗管理人ドルジです。ということで今回は、パラシティ博多ビルのソープ「ティアモ」で遊んだ話をします。

 

明太子をつまみに飲みすぎて中洲風俗に出撃

博多名物の明太子は、唐辛子をまぶした辛子明太子と半生タイプの明太子があります。酒のつまみやお茶漬け、そしてオニギリの具としても美味しいのです。ついつい今夜も飲みすぎて、目がギンギンとしてきました。お酒が入ると女性の人肌が恋しい!一発抜きたい!という気分になってきます。パッと着がえて髪をセットし、財布の中身を確認したら風俗街めざして出発です。那珂川沿いに国体道路へ向かい、春吉東の信号を渡ればソープ街になります。

 

国体道路に面した無料案内所を活用しよう

春吉橋から中洲1丁目方向に歩くと直ぐ、国体道路沿いに無料案内所のマンゾクステーションがみえてきます。出張者や風俗初心者だけだけでなく、ベテランも必ず立ち寄る案内所です。日替わり割引券や割引クーポン券にスタンプを押してもらい、店に持っていけば安上がりで遊べます。今夜のオススメ割引券は、風俗の殿堂パラシティ博多ビルのソープ「ティアモ」でした。通常60分24,000円のフリーコースが、マンステ割引で19,000円ポッキリになるのです。

 

中洲を代表する風俗ビルは全部で6棟

無料案内所をでて那珂川沿いを歩き、清流公園通りと交差する場所にパラシティ博多ビルがみえてきました。このビルには、ソープとヘルスが15店舗も営業しているのです。中洲1丁目と南新地の風俗街で有名なビルは、桃山第7ラインビル・YESビル・中洲第二ビル・中洲会館ビル・ManMan中洲ビル・パラシティ博多ビルになります。風俗初心者や出張者の方は、風俗ビルからスタートすることをオススメいたします。

 

待合室でサービスドリンクと大型テレビ

エレベーターで8階まで上がると、スタッフが「マンステからですか?」と声をかけてきました。案内所から電話が入っていたそうです。受付のカウンターで割引チケットを渡すと、特別料金表をみせてくれます。60分フリーの総額19,000円を支払い、待合室で小休止しました。部屋は10人以上座れるスペースがあり、大型テレビが設置されています。無料ドリンクのサービスもあり、これなら待ち時間も苦にならない…と思っていたらご案内です。

 

姫の純白ブラとショーツが清楚でセクシー

受付でプレイの注意事項を確認され、カーテンを開ければ姫とご対面です。スラッとした長身のモデルタイプですが、どことなくお水系の香りがする姫でした。サッと腕を組んで肩に寄り添い、チュっとされて恋人モード全開です。フルアシストで服を脱がしてくれるし、パンツと靴下まで折りたたんでいます。姫が背中のチャックを外し脱衣のオネダリ!服の中はセクシーランジェリーと思ったら、純白のブラとショーツでした。風俗嬢と清楚な純白下着のギャップが好きなのです。

 

姫はバギナよりクリちゃんが感じる

今回は60分コースなので、簡単に体を洗い流しベッドに移りました。姫が先に責めてくるのか、こっちから責めた方がいいのか悩んでいると、姫がそっと目を閉じたのです。暗黙の了解でソフトキスからディープキス、首筋を責めるとアエギ声をもらしました。乳首も感度がよく、頭をかかえてオッパイに押しつけてきます。可愛いオヘソにチュッとしてクンニ開始!姫はバギナよりクリちゃんの方が感じるようです。

 

そのままシックスナインに変化してから後ろ騎乗位の合体!背中をみていると感じているのが分かるのです。起き上がってバックになり、アルファベットを数えながらピストン開始!プレイ終了前の電話が鳴って気を集中させたのですが、焦りがあって中折れ状態になりました。姫がフェラで復活を試みたけど…久しぶりの不発でした。